トリおんな(23)の医学生日記

国立大医学部6年生、絶賛国試勉強中。好きなもの-本・映画・ミュージカル。

連載が決まりました

毎日暑いですね。

「梅雨明けたんですか!もう雨降らないんですか!やった!\( ˆoˆ )/」
(↑気になる方はググってくださいね。笑)
……と思う間も無く、今度は容赦ない暑さが。

今朝トリおんな宅では、制汗剤スプレーをシューッと振りかけたつもりが、髪用の「ケー◯」だった事案が発生しました。紛らわしいんだよぅ。もう。


閑話休題

f:id:torionna:20170721154136j:plain

思いがけないオファーをいただいて、8月より医学生向けのメルマガ「KOKUTAI ONLINE」で連載をさせていただくことになりました。全10回、隔週の予定です。

KOKUTAI ONLINE購読はこちらから↓

igakukyoiku.co.jp

もちろん購読無料。氏名や大学名など面倒な入力は不要です。メールアドレスのみで、パパッと登録できますよ♪


医療関係者向けのメルマガはいくつか購読していますが、こちらの「KOKUTAI ONLINE」は良い意味で“ゆる〜い”感じ。クイズあり、コラムあり、可愛いモフモフ写真あり(笑)の充実したコンテンツで、実習に勉強に疲れた頭を休めるのにちょうど良い雰囲気です。
でも、マッチングなどのお役立ち情報もしっかり押さえてくれているのが何ともニクいところ。発行元の医学教育出版社さん、医学生のツボをよく分かっていらっしゃいます。(メルマガのコンセプトは「ゆるいけどためになる」なのだとか)


私の連載は8月1日(火)配信のvol.6より開始予定です。わくわく。
よろしければぜひ!

*トリおんな*

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
↑Let's ポチッ!今日もありがとうございます♪

ヒロシです。

ヒロシです

……嘘です。
トリおんなです。

実習中に先生から、
「CVカテーテルの挿入を見せてあげるから、16時に病棟においで」
と言われたとです。
言われた通り16時に行ってみると、先生の手がちょうど空いていなくて、
「呼びに行くからカンファ室で待っといて」
ってことになったとです。

待つこと

10分…

15分……


20分………

 

30分…………

 


50分……………


待てど暮らせど、いっこうに呼ばれんとです。
さすがにおかしいと思って、不肖トリおんな、先生を探す旅に出たとです。

すると、ちょうど別の先生に出会ったので尋ねてみたとです。

「〇〇先生がCVカテ挿入を見せてくださるそうなのですが、なかなか呼び出しがなくて……。今どちらにいらっしゃるかご存じですか?」
って。

そしたらね、言われたとです。

「あれ、〇〇先生なら、さっきもうCV終わりかけてたよ~」

 
Σ(゚д゚lll)

Σ(゚д゚lll)


Σ(゚д゚lll)


急いで処置室に向かうと、もはや最後の縫合を残すのみ。待ってた意味、ないじゃないですかぁ。

「先生ひどいです~」
「ごめんごめん、呼ぶのすっかり忘れてたよ」

そういうこともね、ありますよね。きっと。笑

 

*トリおんな*

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
↑Let's ポチッ!今日もありがとうございます♪

 

Youtubeで「CVカテーテル挿入」と検索して出てきたのがこちら。
生では見学しそびれたけど、この動画も勉強になります。

https://m.youtube.com/watch?v=iJPWHooHoqg

水族館の事件簿

症例プレゼンが上手くいって、
「明日からでも仕事できそうだね」
と指導医の先生に褒めていただきました。嬉しい。(褒められて伸びるタイプです。笑)


さて。先日、水族館に遊びに行きました。

イルカショーやらアシカショーやら大水槽やら、ザ・定番を一通り見終わった後に向かったのはペンギンコーナー。
私はペンギンに対して、映画『皇帝ペンギン』の「身を寄せ合ってブリザードに立ち向かう健気なペンギン達」のイメージが強かったのですが、ペンギンコーナーで迎えてくれたのはケープペンギン。

何でも、元々は南アフリカに生息している種類だそうで、

リザード感、ゼロ。
健気感、ゼロ。

f:id:torionna:20170713205802j:plain

暑い日差しの下、ぐで~っと寝そべったり、来園者に餌をねだったり、思い思いの過ごし方をなさっていました(笑)

そんなペンギンを観察していると、突然、お尻にボフッと何かがぶつかる感触がしたのです。

(えっ?もしかしてペンギン?)

そう思って振り返ると、果たして、子ペンギンが…もとい、人間の子ども(推定7歳)が、つぶらな瞳で私を見上げているではありませんか。しかも、両手でなかなか際どい領域に触れながら!!!

f:id:torionna:20170713205828j:plain

「すみませ~ん」
慌てて謝るお母さん。
だが、少年よ。
そんな無垢な瞳で私を見上げたってダメ。お姉さん、騙されない。

f:id:torionna:20170713205907j:plain

なんて、言わないわよ。
だってだって、キミ絶対に確信犯でしょう。世の中そんなに甘くないの。

そういうわけで、私が何と言ったかというと……。

f:id:torionna:20170713205936j:plain

少年、ぽかん。
少年母と、私の連れ、爆笑。

どうだ少年、参ったか(笑)


*トリおんな*

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
↑Let's ポチッ!今日もありがとうございます♪

笹に願いを

七夕ですね。
我が家も昔は笹を買ってきて短冊を吊るしていたものですが、いつの間にかしなくなってから久しいです。色紙を細く切って輪飾り作るの、楽しかったなぁ。

 

さて、いま七夕の願い事を何か書くとしたら…というわけで、作ってみました。

f:id:torionna:20170707162305j:plain

願い事を、「〜しますように」ではなく、「すでに実現した事実」として書くと良い…と、どこかで読んだ記憶があります。

こちら、LINE友達のフロムエー「パン田一郎」くんが書いてくれたものなのですが(公式アカウントと友達になると遊べます)、全貌がこちら。

f:id:torionna:20170707162324p:plain

パン田くん、その返しはひどくない?うまくいってくれなきゃ困るよ。

友達やめちゃうぞ。笑

 

皆さま素敵な七夕をお過ごしください。
*トリおんな*

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
↑Let's ポチッ!今日もありがとうございます♪

【映画】パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

パイレーツオブカリビアン最新作を、張り切って公開初日に観に行ってきました。

f:id:torionna:20170701223631j:plain

思い返せばシリーズ第1作『呪われた海賊たち』公開時、私は小学生でした。時が経つのは早いものです。

ハリー・ポッターロード・オブ・ザ・リングと並んで好きな映画シリーズの筆頭がこのパイレーツシリーズで、新作が公開されるたびに劇場へ足を運んできました。
もともと第1作だけで完結する予定だったのか、回を重ねるごとに「あれ、辻褄合わなくない?」と突っ込みどころも多くなってきたのはご愛嬌でしょうか。(「ワールドエンド」なんて、特に突っ込みどころ満載やがな笑)

でも、いいんです。
ジャックスパロウのあのフラフラ歩きとド派手なアクションを見ていると、なぜだか嫌なことをスッキリ忘れられるから。あれこれ難しいこと考えずに楽しむのがこのシリーズのお約束。

以下、ネタバレ注意です。これから観るご予定のある方は、回れ右をおすすめします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ


感想は

・字幕のつもりで観に行ったのですが、そもそも近くの劇場では吹き替えしかなかったようで(笑)…「ジャックが日本語喋ってるー!」という違和感がなかなか拭えませんでした。(←誰も悪くない笑)
・アクションのスケールがすごい!銀行強盗と言って馬で銀行引っ張るなんて斬新。
・大切なコンパスを酒に替えてしまうだなんて、ジャックスパロウの判断能力は大丈夫かしら(笑)
・ウィルとエリザベスの息子のヘンリー、甘いマスクで若く見えるけど、役者さんの年齢は27歳なのだとか。びっくり。
・ヘンリーと同じくニューフェイスのカリーナ。眼の色が印象的なグリーンだなと思ったら、やっぱり…。今回、バルボッサの眼の色がやたらと際立つなと思ったんです。もしかしてCGで加工されてるのかなぁ。
・バルボッサやギブス君、懐かしの面々が顔を揃えたところは何だか胸熱。
・オーランドブルームとキーラナイトレイの美夫婦ツーショットを再びスクリーンで拝めるなんて、それだけでも観に行った価値があるというもの。(美夫婦とはいえ、ヘンリーとカリーナという次世代カップルと並ぶと、やはり時の経過を感じます。二人ともいい感じに年を重ねている様子で、とても良い!…が、欲を言えば、せっかくならキーラにも何か台詞が欲しかったです)
・ラストシーンが意味深。タコ人間復活?

 

オスカーを取るような感動作ではありませんが、娯楽映画として大成功ではないでしょうか。満足です。

*トリおんな*

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
↑Let's ポチッ!今日もありがとうございます♪

♪じゃじゃじゃっじゃっ じゃじゃじゃっじゃっ じゃじゃじゃっじゃっじゃじゃじゃじゃー♪
ついつい口ずさんでしまうこのテーマ音楽(笑)

新種のヘルニア?

夕食にトマトを食べようと思ったらこんなの発見。

f:id:torionna:20170621143624j:plain


名づけて、トマト孔ヘルニア。

*トリおんな*

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
↑Let's ポチッ!今日もありがとうございます♪

ヘルニアといえば。
閉鎖孔ヘルニアは、体表からは触れにくいけど外ヘルニアなんですね。この間国試勉強していて知りました(笑)

患者さんがみてる

当たり前のことですが、患者さんをないがしろにしてはいけない、と感じた出来事がありました。

担当患者さんには、基本的に毎日会いに行くようにしています。医学生として診察をさせていただく日もありますが、話し好きの患者さんの場合、時には世間話に移行することも。


普段は患者さんとのおしゃべりは楽しいものなのですが、ある日、次の予定が迫っていて時間が押しているタイミングで、内心「ほどほどに切り上げたいな」と思いながらお話ししていたことがありました。

そのとき、突然患者さん(気のいいおじさま)に言われたのです。
「いま、帰りたいって思ってるでしょう?」

 

わたし、口に出していないのに。どうして分かったんだろう。

 

取り繕っても仕方ないので、その場では次の予定があることをお伝えして退室しましたが、とても気になったので翌日尋ねてみました。
「昨日、どうして私が急いでるってお分かりになったんですか?」

 

「ああ、腕時計を見ていたからね〜」
「あと、膝の向きが僕のほうに向いてなかったから、あまり身を入れて話を聞いてくれてないんだなって思った」


…なるほど。それにしても、鋭いです。腕時計は、ちらっと目を落とした程度だったのですが。気をつけなくちゃ。


患者さん達は、口に出さなくても、本当はこちらが思っている以上に医療者の言動を観察しているのかもしれない、と身が引き締まる思いでした。

*トリおんな*

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
↑Let's ポチッ!今日もありがとうございます♪