トリおんな(24)の医学生日記

国立大医学部6年生、絶賛国試勉強中。好きなもの-本・映画・ミュージカル。キティちゃんが日々の癒しです。☆KOKUTAI ONLINE で連載中☆

空気なんてSiriません

私は実家暮らしなのですが、昨日急に母が素っ頓狂な声をあげました。

 

母「あれっ、知らないうちにパパに電話かけちゃってる〜!なんで?」

 

我が家は皆iPhoneユーザー。

 

トリ「ママ、それ、気づかないうちにSiriに変なこと言ったんじゃないの?」
母「え、Siriに?」
トリ「そうそう。『Hey Siri. パパに電話して』とかさ」

 

すると、離れた場所に置いていた私のiPhoneから不穏な声が聞こえてきました。

 

Siri「『パパ』、さんに電話します。プルルルルル〜」
トリ「わー、待って待って!(慌てて通話を切る)」
母「すごーい、Siriってあのくらいの声でも拾えちゃうのね」
トリ「あー、びっくりした!……Hey Siri. 空気読んでよ!


Siri「空気(くうき)とは、地球の大気圏の最下層を構成している気体で、人類が暮らしている中で身の回りにあるものをいう……」

f:id:torionna:20170805154908j:plain 

Wikipedia丸々コピペやないかーい!(笑)

空気 - Wikipedia

 


遅ればせながら、現代の技術の凄さを感じたトリおんなでした。

 

*トリおんな*

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
↑Let's ポチッ!今日もありがとうございます♪

 

もし、

Hey Siri. この患者さんの病名は?

で診断できる世界が来てしまったら、医者は用無し?どうしよう。