トリおんな(24)の医学生日記

国立大医学部6年生、絶賛国試勉強中。好きなもの-本・映画・ミュージカル。キティちゃんが日々の癒しです。☆KOKUTAI ONLINE で連載中☆

ヒロシです。

ヒロシです

……嘘です。
トリおんなです。

実習中に先生から、
「CVカテーテルの挿入を見せてあげるから、16時に病棟においで」
と言われたとです。
言われた通り16時に行ってみると、先生の手がちょうど空いていなくて、
「呼びに行くからカンファ室で待っといて」
ってことになったとです。

待つこと

10分…

15分……


20分………

 

30分…………

 


50分……………


待てど暮らせど、いっこうに呼ばれんとです。
さすがにおかしいと思って、不肖トリおんな、先生を探す旅に出たとです。

すると、ちょうど別の先生に出会ったので尋ねてみたとです。

「〇〇先生がCVカテ挿入を見せてくださるそうなのですが、なかなか呼び出しがなくて……。今どちらにいらっしゃるかご存じですか?」
って。

そしたらね、言われたとです。

「あれ、〇〇先生なら、さっきもうCV終わりかけてたよ~」

 
Σ(゚д゚lll)

Σ(゚д゚lll)


Σ(゚д゚lll)


急いで処置室に向かうと、もはや最後の縫合を残すのみ。待ってた意味、ないじゃないですかぁ。

「先生ひどいです~」
「ごめんごめん、呼ぶのすっかり忘れてたよ」

そういうこともね、ありますよね。きっと。笑

 

※2017/08/30追記 

結局、その週のうちに見せていただく機会がありました。とても勉強になりました!

 

*トリおんな*

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
↑Let's ポチッ!今日もありがとうございます♪