トリおんな(24)の医学生日記

国立大医学部6年生、絶賛国試勉強中。好きなもの-本・映画・ミュージカル。キティちゃんが日々の癒しです。☆KOKUTAI ONLINE で連載中☆

オペ見学こぼれ話vol.4~脱いだらすごいんです~

第4弾です。GW前のエピソードを書いています。(第3弾はこちら↓)

torionna.hatenablog.com

オペ室入室時には、全ての人が専用の術衣・キャップ(これはvol.3に詳しく書きました)・スリッパを着用します。

うちの大学病院では、医師・医学生のオペ室用スリッパは、トイレでよく見かけるタイプの(笑)スリッパ。(男性用がブルー、女性用がピンクで、ゴム素材のアレです)オペの際には、靴下or素足の上からこのスリッパを履きます。

 

さて、先日のオペ見学の折、私のスリッパから覗くつま先を見た実習班メンバーから、笑い混じりにこう突っ込まれました。


「5本指ソックス履いてるのー?(笑)」
と。

5本指ソックス、そんなに変なのでしょうかね……。足元に安定感があるし、足指の間も蒸れないしで、かなりオススメなのですが。

というわけで、結局何が言いたかったかというと、
「私、(靴を)脱いだら(靴下が)すごいんです」


でも、靴下がすごいのは私だけではありません。とある先生(女性)が、可愛らしいくまちゃんの柄の付いた靴下を履いていらっしゃるのを見たことがあるのですが、先生方どうしで、「きゃー、靴下かわいいね」と盛り上がっていらっしゃいました(笑)


オペ中の足元観察って、その人の個性が出るので意外と面白いものです。

*トリおんな*

 


Let’sポチッ!今日もありがとうございます♪