トリおんな(24)の医学生日記

国立大医学部6年生、絶賛国試勉強中。好きなもの-本・映画・ミュージカル。キティちゃんが日々の癒しです。☆KOKUTAI ONLINE で連載中☆

ボンキュッボンの理想は高く

この間、同級生のM君と「女性化乳房(※)」の話になりました。
(※男性の乳房が女性のように大きくなる症状。ホルモンの異常などが原因です。詳しくはググってください。笑)

 

トリ「女性化乳房って、国試の過去問では見かけるけど、実際に女性化乳房の患者さんに出会ったことある?」
M君「あるある!一回だけね」
トリ「へー、どんな感じなの?」
M君「やっぱりちょっと普通の男の人より胸が大きかったかなぁ。そりゃ、女の人みたいに『ボンッ!(←両手でジェスチャー付き)』とまではいかなかったけど」
トリ「あー、なるほどね。でもまあ、女性でも必ずしも(『ボンッ!』となるわけじゃ)……」


M君「あ、、、ごめん、、、」

 

ちょっと待ったぁ〜!

 

トリ「……M君、そこで謝るのはどういう意味?」
M君「あー、いやいや!けっして深い意味は!」

 

f:id:torionna:20170922111554j:plain

しどろもどろのM君。
私、日本女性としてごく標準的な体型なんですけど〜。まったくもう、失敬しちゃう(笑)

 

*トリおんな* 

☆第112回医師国家試験まであと128日☆

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
↑Let's ポチッ!今日もありがとうございます♪


↑メルマガ「KOKUTAI ONLINE」で連載中。アドレスのみでラクラク購読登録できます。

勉強がはかどる片づけの魔法

ついに「勉強部屋デビュー」を果たしました。
うちの大学でも、ようやく6年生専用の自習用スペースを使えるようになったのです。わーいわーい!

 

(いろいろと紆余曲折を経て、下半期に入ったこの時期に初めて勉強部屋が開放される運びとなりました。他の大学では、勉強部屋が用意されているだけでなく、大学主導で「勉強班」を組むような、サポート体制万全のところもあるようですね。うらやましい。……とはいえ、与えられた環境で頑張るのみ!)


前回の国試以来、実に8ヶ月もの間、誰も足を踏み入れていなかった(であろう)勉強部屋。入ってみると、そこで私たちを待っていたのは……

机の上にうっすら堆積したホコリ。
いつから置いてあるのか不明なブランケット。
賞味期限を2年過ぎた缶コーヒー。


そして極めつけは、ホワイトボードに大書された
「第111回医師国家試験まであと1日!」
の文字。1学年上の先輩方の、激闘の跡がうかがえます。

 

この部屋のありさまに、
「まずは人が生活できる部屋にしよう!」
と、そこにいた仲間数人で大掃除を開始しました。

f:id:torionna:20171004182642j:plain

売店でクイックルワイパーの先に付ける雑巾(?)を買ってきて、ひたすら拭き掃除。
何代にも渡る先輩方の残された得体の知れないブツたち(笑)は、使えそうなテキスト類だけありがたく頂いて、残りはまとめてゴミ捨て場へ。部屋から物が減ると、だいぶスッキリしました。

 

結局、ひと段落ついたときには早くもお昼過ぎに。今日は、勉強というよりも掃除のために大学に行ったような感じになってしまいました。
……皆で「卒試直前に何やってるんだろうね~、私たち」とちょっぴり苦笑い。

とはいえ、これもひとえに快適空間実現のため。
綺麗になった部屋で、これからますます勉強がはかどること、間違いなしです!
メンバーにも恵まれて、楽しい勉強部屋になりそうな予感です。わくわく。

 

*トリおんな*
☆第112回医師国家試験まであと129日☆

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
↑Let's ポチッ!今日もありがとうございます♪


↑メルマガ「KOKUTAI ONLINE」で連載中。アドレスのみでラクラク購読登録できます。


皆でワイワイ大掃除するのは、思いがけずとても楽しかったのですが……

来年私たちの国試が終わった後には、ちゃんと部屋を片づけたうえで後輩たちに引き継ごうと思います(笑)

見~た~な~?

最近は、来週始まる卒試に備えて大学図書館にカンヅメの毎日。
「少しでも運動不足を解消したい!」と、お手洗いに立ったときにはついでにストレッチをすることにしています。


今日も、他に誰もいないことを確認して……
鏡の前で、いざ、トリーズ・ブートキャンプ!

f:id:torionna:20171003205550j:plain

長い間机に向かって凝った首を、ぐるっと一回し。(ゴキポキボキ!)
捻じる動きを入れて、二の腕シェイプアップ!(ギュッギュッ!)

 

と、そのとき。
扉がガチャリと開き、他学部の方が入っていらしたのです。
とっさに、流しで手を洗うモーションへと繋げてごまかしましたが、あれはきっとバッチリ見られたな。きゃー恥ずかしい。

 

何も見なかったかのようにサラッと流してくれて、助かりました。この世界は優しさに満ちている。

 

*トリおんな*

☆第112回医師国家試験まであと130日☆

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
↑Let's ポチッ!今日もありがとうございます♪


↑メルマガ「KOKUTAI ONLINE」で連載中。アドレスのみでラクラク購読登録できます。


……そんな今日は、他にもキマらない話が。

大学からの帰り道。足元を見て、ふと違和感を覚えました。

f:id:torionna:20171003205733j:plain

悲しいことに、パンプスの飾りが片方外れてしまっていたのです。お気に入りだったのに。
どこかで半分失くしたら 役には立たないものがある~♪ (by ユーミン)

結局、もう一方の飾りも取り外して、黒一色のシンプルなパンプスとして履くことに。うん、でも、これでもなかなか素敵だから良しとしよう。

【勉強記録】第2回TECOM模試

TECOMの第2回模試を受験中です。2日間の日程のうち、今日は1日目。

「せっかくだから、本番通りの時間帯で解いてみよう!」
と意気込み、朝から大学図書館に陣取った私。(うちの大学では、この模試は全員受験ではなく、希望者のみ各自好きなときに解くスタイルなのです)

 

……が。
問題の解ける・解けないはとりあえず置いておいて(←置いたらアカン)、9:30〜18:30の日程は、ただただ純粋に、長い。
長いんです、ホントに。

 

いくら時間をかけて考えても、そもそも頭に入っていない知識は捻り出せるわけがなく(泣)、試験時間は基本的に余り気味。時間の経過ともに頭がボンヤリしてきて、「当てはまる選択肢を2つ選びなさい」との設問で「1つ」しか答えないという、痛恨のミスをしてしまいました。
こりゃあ、自分の襟首をつかんで説教です。コラコラ。

……この長時間耐久戦スタイルの試験、久しぶりにセンター試験の感覚を思い出します。


明日は模試2日目を受験予定。今度こそ、ケアレスミス・ゼロといきたいところです。


そして、自分のモチベーション維持のため、最近の勉強記録も付記しておきます。

【TECOM】
メジャー、産婦、小児、必修の罠: 視聴済
マイナー講座受講中(47コマ/全55コマ視聴済)

マイナー講座、あと一息です。

【QB online】
2017/09/11 1234位

2017/10/02 1136位

f:id:torionna:20171002201208j:plain

最近は1100番台をウロウロしています。やっぱり3ケタの壁は厚い。
そして、QB onlineの順位でこのあたりの層の人は皆、日々コツコツと解き進めているようで……。少しサボった日があると、如実に順位に反映されてしまうので、気が抜けません。ブルブル。

 

*トリおんな*
☆第112回医師国家試験まであと131日☆

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
↑Let's ポチッ!今日もありがとうございます♪


↑メルマガ「KOKUTAI ONLINE」で連載中。アドレスのみでラクラク購読登録できます。

ビビビと来るはずが

今日から10月。2017年の3/4がすでに終わったと思うと、びっくりしてしまいます。

何だか、時間が過ぎるのが年々早くなっている気が。これが、年を重ねるということかしら(笑)

 

さて。先月は、長かった病院実習がついに終わり、私にとって大きなひと区切りとなりました。

 

およそ1年半の実習で、大学病院のすべての診療科を回りました。

5年生のときは各診療科1~2週間ずつと短期間のローテーションだったので、同級生の言を借りれば「まるで映画の予告編をバーッと一気に観せられたような」感じでした。
続く6年生の実習では、希望の科をいくつか選んでローテート。5年生より1診療科あたりの実習期間が長くなったので、映画で例えるなら「YouTubeで『冒頭10分間映像』を観たような」イメージでしょうか。

 

座学メインだった低学年の頃は
「実習で現場を見れば、『進むべき科はココだ!』とビビビッと感じるはず」
と、無邪気にも「運命の出会い」を信じていた私。
しかし、すべての実習を終えた今となっては
「正直よく分からない」
というのが本音です。

 

回る科ごとに尊敬する先生との出会いがあり、「この科もあの科もいいな」と思ってしまったり。(一方、いくつかの科では「ここは私には絶対合わないな」と思ったり。笑)
私は体育会系のキャラではないので漠然と「内科系かな~」と思っていたのですが、ひとくちに内科系といっても消化器内科、循環器内科、腎臓内科と幅広すぎて困ったり。
未来ある子どもを救う小児科にも一時憧れたけれど、仕事のハードさに恐れをなして断念したり。
かと思えば、元々はほとんど考えていなかった眼科が、進路候補として急浮上してきたり。(小さな臓器ですが奥が深いのです)


いま医師の働き方改革がちょっと話題ですが、やっぱりワークライフバランスのことも考えなきゃいけないし。

……とにかく、フラフラ・フワフワしています。このままでいいのか私。

 

f:id:torionna:20170923171728j:plain

 

開業医の親御さんの跡を継ぐために医学部に入った同級生などは、当たり前ですがまったくブレません。そんな同級生のことを「レールが敷かれているのは窮屈だろうに」と思っていましたが、今となっては、あれこれ悩まなくてすむのがいっそ羨ましくもあります。

 

今年の残り1/4も、きっとあっという間に過ぎていくのでしょう。月並みですが、1日1日を大切に生きたいと思います。

そうするなかで、将来のことも少しずつ具体的に像を結んでいくといいな。

……肌寒い10月の風にふとそんなことを思う、迷えるトリおんなです。

 

*トリおんな*

☆第112回医師国家試験まであと132日☆

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
↑Let's ポチッ!今日もありがとうございます♪


↑メルマガ「KOKUTAI ONLINE」で連載中。アドレスのみでラクラク購読登録できます。

トビタテ!医学部6年生

ぼちぼち卒業旅行の行き先を決める時期になりました。

 

あちらの男子グループはアメリカに。
こちらの女子グループはヨーロッパに。
皆、2月の国家試験が終われば思い思いの地へと散らばっていく様子です。

 

……2月後半に日本を発つ飛行機には、きっとかなりの高確率で国試明けの医学部6年生が乗っていることでしょう(笑)

 

すでに卒業された先輩から、「卒業旅行先の外国で同級生に遭遇した」という笑い話を聞いたことがあります。確かに、これだけの人数が一気に旅立つとなると、現地での邂逅もあり得そう。
毎日のように教室で顔を合わせていた同級生と、もしも異国の地で出会ったとしたら、何だかほっとするかもしれませんね(笑)


かく言う私は、女子5人で南半球へと旅立つ予定です。

f:id:torionna:20170930193843j:plain

こんなところや、

f:id:torionna:20170930193902j:plain

こんなところが、

私を待っている~!(写真はPixabayより)


「世界の中心で友情を叫ぶ(?)」のが、今から楽しみです(笑)


*トリおんな*

☆第112回医師国家試験まであと133日☆

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
↑Let's ポチッ!今日もありがとうございます♪


↑メルマガ「KOKUTAI ONLINE」で連載中。アドレスのみでラクラク購読登録できます。

世の中そんなに甘くない

うちの大学では、これから卒業試験のシーズンが始まります。
1ヶ月超、なかなかの長期戦。ひええ山延暦寺です、ホント。(寒いー、なんて言わないでくださいね。笑)


卒試といえば。
この間、仲良しの(と、学生の身で言うのもおこがましいのですが)先生と、こんなやり取りがありました。

 

先生「トリさんトリさん、ちょっとクエスチョンバンク(※)貸してくれない?すぐ返すからさ」(※国試対策問題集)
トリ「はい、お貸ししますけど……でも、何にお使いになるんですか?」
先生「ちょっとね、卒試の問題を作らなくちゃいけなくて」
トリ(やったー!国試の過去問から出してもらえるならメチャありがたい!)「……先生、卒試に出る問題に、付箋貼っておいてください~」
先生「うーん、じゃあ500枚くらい付箋貼っておいてあげよう」


先生、それは貼りすぎです(笑)
「木を隠すなら森のなか」ならぬ「付箋を隠すなら付箋のなか」……くうぅ。

 

f:id:torionna:20170921095529j:plain

これはもう、警察の鑑識の方にお願いして、先生の指紋の付いたページを探してもらうしかありませんね!!
……と、くだらないことを書いていないで、ちゃんとマジメに勉強します。がんばるぞ。

*トリおんな*

☆第112回医師国家試験まであと134日☆

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
↑Let's ポチッ!今日もありがとうございます♪


↑メルマガ「KOKUTAI ONLINE」で連載中。アドレスのみでラクラク購読登録できます。